上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は北見のB級グルメ「オホーツク北見塩やきそば」です
食べにいた店は北見ホテル黒部内にあるレストランシェルブルーです。
シェルブルー 
シェルブルー1
シェルブルー2

昼前に行きましたが人が多かったです。そして頼んでいるのは塩やきそばが多かったです。

メニューです。
シェルブルー メニュー1
シェルブルー メニュー2
シェルブルー メニュー3
シェルブルー メニュー4
シェルブルー メニュー5
シェルブルー メニュー6
シェルブルー メニュー7
シェルブルー メニュー8
シェルブルー メニュー9
シェルブルー メニュー10
シェルブルー メニュー11

オホーツク北見塩やきそばの定義です。
オホーツク塩やきそば

オホーツク塩やきそばです。
シェルブルー 塩やきそば1
シェルブルー 塩やきそば2
シェルブルー 塩やきそば3
シェルブルー 塩やきそば4

具はホタテ、アスパラ、ジャガイモ、赤ピーマン、シメジ、玉葱、キクラゲ、半熟卵ですね。
料理がきてから魔法の水というものを熱々の鉄板にのった塩やきそばにかけて音と湯気で食欲をそそらせるそうなんですが、湯気は出てましたがスパカツみたいにジュージューという音がしているわけではなかったですね。
こちらの勝手な想像で、海の幸が豊富なオホーツクという名前をつけているのだから海鮮塩やきそばなんだと思っていたのですが、少しはホタテの味がしたのかもしれませんが具が多い普通の塩やきそばですね。

途中味を変えるためにこしょうを入れたり
シェルブルー 胡椒

料理が運ばれてきたときに後でお好みでレモン汁をかけてくださいといわれたのでかけてみましたが、こしょうはいいアクセントになると思うんですが、レモン汁をかけてしまうと完全にレモンの味になってしまい塩やきそばの味が負けてしまってます。
そんなにかけたわけではないんですが、レモン汁をかけるとしたらほんのちょっとでいいかもしれません。

ここではサービスでご飯も頼めるそうなんですが、今回は断りました。
実際この塩やきそばを食べて、何でご飯を食べればいいのかよく分かりませんでした。
塩やきそばの具でご飯を食べるくらいしか想像できないです。

塩やきそば考案店ということでしたので期待していたんですが、ちょっと残念でした。
塩やきそばを提供している他店に期待したいです。


● ホテル黒部 シェルブルー
住所:北見市北7条西1丁目
電話:0157-23-2251
営業時間:11:00~20:00(LO19:45)
駐車場:有
HP:ホテル黒部
  :北見観光協会






より大きな地図で ホテル黒部 シェルブルー を表示
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bonty.blog95.fc2.com/tb.php/72-4dfe647a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。