上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
網走の北浜駅内にある軽食&喫茶 停車場です。
停車場1
停車場2


駅なので当然電車も来ますし、その奥には海が広がってます。
停車場 外

内装です。
停車場 中


メニューはこちら。
停車場 メニュー1
停車場 メニュー2
停車場 メニュー3
停車場 メニュー4


頼んだのはホタテカレーです。
停車場 ホタテカレー1
停車場 ホタテカレー2
停車場 ホタテカレー3


皿がホタテの形をしていて面白いです。
ホタテは食べ応えがあります。
ただ、残念なのはカレーが普通(と言っては言葉が悪いですが)の洋風なカレーだったことです。
カレーにホタテのダシが入っているような感じはしなかったです。しっかりとホタテのダシがきいていたらもっと美味しくなったんじゃないかと思います。
ホタテはこちらから見ている限りだと別に焼いてからカレーに入れてるかそのままご飯の上にのせたんじゃないかと思います。(あくまで推測です。)
見た目もホタテもいいだけに非常に惜しく感じました。



● 軽食&喫茶 停車場
住所:網走市北浜無番地 JR北浜駅内
電話:0152-46-2410
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日
駐車場:有
HP:軽食&喫茶 停車場




より大きな地図で 軽食&喫茶 停車場 を表示
スポンサーサイト
今回は網走のご当地グルメのオホーツク網走ザンギ丼を紹介します。

ザンギ丼には色々な定義が決められています。

ザンギと言えば普通は鶏肉なんですが、ここのザンギはカラフトマスを使い、味付けには白魚醤油を使います。
長いもと山わさびを添えて、味噌汁にはアサリやシジミなどを入れなければなりません。
他にもありますが割愛します。
詳しくはこちらで見てください。
網走市観光協会 オホーツク網走ザンギ丼

このザンギ丼を出してる店は網走市内で9店舗かあるんですが、今回はその中で「龍寿」に行ってきました。

龍寿 「オホーツク網走ザンギ丼」2
龍寿 「オホーツク網走ザンギ丼」3
ここの特徴はザンギ丼の上に乗ったポテトフライの皿です。中には半熟卵が入ってます。
そこに長いもをかけてポテトフライを崩しながら卵と混ぜ合わせたらザンギ丼のタレが完成です。
カラフトマスのザンギは結構あっさりめなので、長いもと卵の濃いめの味がちょうど良く、さらにポテトフライのサクサク感が良いアクセントになって美味しかったです。

ザンギ丼以外にはシジミの味噌汁、サラダ、漬け物、ミニ茶漬け、芋団子があります。

ミニ茶漬けにはサイコロザンギが入っていました。あっさりしたお茶漬けはザンギ丼の後の一杯としては最高でした。

龍寿 「オホーツク網走ザンギ丼」1

砂糖醤油で味付けた芋団子も美味しかったですし、少量なので最後でも問題なく食べられました。

肉のザンギとは食感が違いますがカラフトマスのザンギもありだと思います。

オホーツク網走ザンギ丼は店によってサラダ感覚だったりスパイスが効いてたりと店によって味付けが違うようなので、ザンギ丼巡りをしても面白いかもしれません。

お勧めですので、網走に行った際は是非食べてみてください。

ちなみに龍寿しの隣にある栗の木も美味しいので今度紹介します。

● 龍寿し(たつずし)
住所:北海道網走市潮見7丁目8の11
電話:0152-44-6967
営業時間:11:00〜22:00(LO21:30)
その他:第1・3月曜休(祝日の場合は翌日)・45席・駐車場3台
HP:龍寿し(たつずし)


より大きな地図で 龍寿し(たつずし) を表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。